Vigorous Stableのブログ

2014年10月


触診中のエースくん
DSC04929



















カイロを施術してもらいます。
DSC04934



















反対側も。
DSC04936























次はキャロちゃん。
初めての先生の診察に緊張しているのかキャロちゃんはおしゃぶりしています
DSC04940



















しかし、すぐに慣れてくれた様子のキャロちゃん
DSC04942



















触診を終えた先生がスタッフと話をしていると
キャロちゃんは間に割り込んでいました
「それ、私のこと
DSC04946























次はレナちゃん触診中
DSC04951



















カイロを施術してもらって、
DSC04958



















気持ちよさそうなレナちゃん
DSC04962



















カイロの次は、レナちゃんに眠ってもらって
DSC04965



















ショックウェーブ治療。
DSC04969



















左の背中を重点的に。
DSC04971



















・・・レナちゃん、起きてるね
DSC04972























最後はモンちゃん
触診中は助手の女の子(先生の娘さん)とお喋りして
リラックスした様子のモンちゃん
DSC04980



















カイロを施術してもらいます。
DSC04985



















デカいモンちゃんのお尻の上には先生の手が届きにくかったらしく
先生には台の上に乗って施術してもらいました。
DSC04987



















反対側も。
モンちゃん、よく我慢できました
DSC04989



















みんな、明日からも頑張ってね





先生の治療中、助手さんは・・・
ドーナツを頬張ってご機嫌でした
DSC04974























先生、いつもありがとうございます






クールダウン中のサルちゃんの上から
DSC04891



















放牧地にはぶっちゃんと
DSC04903



















エイジさんとパストくんがいます
DSC04910



















エイジさんは毎日毎日パストくんをおもちゃにして遊んでいるようです
DSC04892



















サルちゃんがパストくんとごあいさつ
DSC04894



















パストくん、頭絡壊さないでね
DSC04893



















エイジさんともごあいさつ
DSC04899



















あいさつを終えたふたりが草を食べています
DSC04896



















すると、サルちゃんも一緒になって草を食べ始めました
DSC04895



















放牧地の中のふたりがぶっちゃんの方に移動して行きます

DSC04905



















草を食べながら移動したふたりを追うサルちゃん
DSC04907



















サルちゃんは乗っているスタッフを無視して豪快に草を取って食べています
サルちゃん、それはみんなが食べてない草だよ
DSC04915



















そんなサルちゃんを見ていたエイジさんが
サルちゃんの真似をしていつもは口を付けない草を食べています
DSC04917



















クールダウン中のサルちゃんにちゃんと歩いてもらおうと
サルちゃんの頭を上げると・・・
(口から草出てるし
DSC04909



















サルちゃんに運動は断られました
「今は草食べてんの
DSC04921



















サルちゃん、放牧はスタッフを下ろしてからにしてね




忍者HCブログでお馴染みの川島Jが
栗東で調教後、忍者に来てくれました

今回は引退馬の様子見だけではなく競走馬預託の関係で
川島Jは栗東での調教を終えるとそのまま忍者に来て
忍者到着後すぐに馬に乗ってくれていました

(なのでいきなり馬に乗る川島J
川島Jにはキャロちゃんに乗ってもらいました。
DSC04844



















キャロちゃんとエースくんの2歳コンビで調教です
DSC04846



















お喋りしながら2000メートルtrotting
真面目に話してんのかと思ったら・・・
DSC04849



















談笑中
DSC04858



















体が解れたら、勢いよくパッカパッカ
DSC04862



















張り切るキャロちゃん
DSC04868



















エースくんも気合入れて
DSC04873






















走っているところを撮ってみました




途中からキャロちゃんの単走



エースくんは3000メートル、
キャロちゃんは5000メートル、パッカパッカ走っていました
ふたりとも、今日もお疲れ様






実際にレースで馬に乗ることができる騎手の方に
忍者の施設で一緒に馬に乗ってもらって
騎手が競走馬に求める感覚や牧場での運動を教えてもらっています。
このように関係者と情報交換をすることで
トレーニング内容を実際のレースに少しでも繋げて活かせるようにと考え、
騎手や厩舎関係者には時々こうして忍者に来て一緒に馬に乗ってもらっています。





川島J
(ブログへの掲載許可も含めて)
いつもご協力ありがとうございます



庭で日課の日向ぼっこ中のエイタさん
DSC04834



















しばらくして様子を見に行くと、エイタさんは自分の部屋を覗き込んでいます
DSC04843



















風で扉が閉まって、エイタさんは馬房に帰れなくなったようです
DSC04842



















見ているスタッフに気付いたエイタさん
DSC04838



















「扉開けて。」
DSC04837



















そんなエイタさんを馬房の中から見てみました
「早ょ、開けて
DSC04833



















エイタさんが留守中の馬房ではジーニーが遊んでいるようです
DSC04829



















放牧日和の晴天なので
エイタさんにはお昼ご飯の時間まで馬房に帰らずに外に出といてもらいました。
馬房に帰ることを諦めたエイタさんは、運動中の馬を眺めたり
DSC04866



















うたた寝したり
お昼ご飯までの時間を庭で過ごしていました
DSC04882



















そして、そんなエイタさんの様子を観察していたスタッフに気付いたらしいエイタさん
エイタさんは厩舎の上にいるスタッフを見上げていました
「早ょ、馬房に帰らせろ
DSC04878



















この後、エイタさんのご希望通り馬房の扉を開放すると
エイタさんは馬房に帰ってお昼ご飯が運ばれて来るのを待っていました




蹄の都合でまだ走れないエイジさんがリハビリのウォーキング中です
DSC04759



















ウォーキングのお供はレナちゃん
DSC04760



















エイ:「メンコ変えた
DSC04762



















エイジさんはレナちゃんに絡もうとしますが
真面目に歩くレナちゃんには相手にしてもらえません
DSC04775



















レナちゃんに相手にしてもらえないとわかったエイジさんは
次におっちゃんのステッキを噛んで遊ぼうとしていました
DSC04776



















しばらく歩いていると、前方にサルちゃんが来ました
DSC04761



















サルちゃんも合流
DSC04769



















エイジさんは女の子に囲まれてご機嫌そうです
DSC04770



















サルちゃんにちょっかいを出そうとしているエイジさん
DSC04773



















しかし、運動中の真面目なサルちゃんはエイジさんを無視しています


DSC04772



















そして、サルちゃんはエイジさんを追い抜いて行きました
DSC04778



















その頃、レナちゃんは・・・
道草を食べていました
DSC04781



















レナちゃんはみんなから遅れると草を頬張りながら追いかけてきます
「待ってー
DSC04779



















すっかりリラックスモードです
DSC04780



















エイジさんのウォーキングに付き合ってもらった後、
サルちゃんはAちゃんとレッスンに励んでいました
DSC04784























このページのトップヘ