2013年11月


弾けながらモンさんに突っ込んで行くエイジさん
DSCF2851



















遊びたいエイジさんは草を食べていたモンさんに絡みます
DSCF2860



















絡むエイジさんに抵抗するモンさん
DSCF2861



















モンさんがエイジさんに絡まれていると
ふたりの間にギュスくんが入って行きます
DSCF2862



















今度は、ギュスくんに絡み始めたエイジさん
エイジさんから解放されたモンさんはまた草を食べます
DSCF2863



















しかし、エイジさんはすぐにギュスくんにも相手にしてもらえなくなりました
DSCF2859
























突然、ふたりから離れてギュスくんがゴロン
DSCF2846



















そして、お座り
ギュスくんは起き上がる最中に何かを見つけたのか
座った体勢のままで一点に集中しています
DSCF2847



















ギュスくんの視線の先には駆けてくるエイジさんがいます
エイジさんが突っ込んできたので慌てて起きるギュスくん
DSCF2848



















そして、ギュスくんはエイジさんに捕まらないように逃げて行きました
DSCF2849



















青草が無くなって、草よりも遊びたいエイジさんと
貴重な草を少しでも食べたい他の馬たち
エイジさんがみんなに相手にしてもらえない悲しい季節が来たようです





放牧地にエイジさん、モンさん、ギュスくんがいます
DSCF2833



















ギュスくんとエイジさんが遊んでいます
DSCF2834



















遊んでいるふたりの間に割り込むモンさん
DSCF2835



















しかし、モンさんはふたりと遊ぼうとせずにふたりの間を通過します
DSCF2836



















モンさんとギュスくんが何かの匂いを見つけたようです
DSCF2837



















匂いを拾うふたりの間に割り込んで邪魔をするエイジさん
DSCF2838



















エイジさんはギュスくんの無口を取ります
DSCF2839



















後で遊ぶふたりを気にすることなく匂いを拾い続けるモンさん
DSCF2840



















ギュスくんがエイジさんに反撃します
ふたりの遊びがヒートアップし始めました
DSCF2841



















その時・・・
モンさんがマーキングするようにボロをしました
無口取りに夢中だったふたりが突然のモンさんのボロに集中します
DSCF2842



















無口取りは止めてモンさんのボロを確認するように
匂いを嗅ぐエイジさんとギュスくん
モンさんのボロは他馬の無口よりも魅力的みたいです




カッくんの隣にモンさんが出てきました
DSCF2767



















モンさんが起き上がるのを待つカッくん
DSCF2769



















ごあいさつ
DSCF2777



















カッくんはエイジさんを放って、モンさんに夢中になって絡みます
DSCF2778



















しかし、モンさんに夢中なカッくんとは対照的に
カッくんにあまり興味がなさそうなモンさん
DSCF2779



















モンさんと遊びたいカッくんは壁越しにモンさんを追いかけます
DSCF2780



















モンさんが下を向いているとカッくんは首を伸ばしてモンさんを呼びます
DSCF2781



















「おーい、モンさん
DSCF2783



















カッくんがあまりにも積極的だからか、モンさんはカッくんと遊び始めました
DSCF2784



















相手の鼻を突いて遊ぶふたり
DSCF2787



















モンさんの顔に鼻を添わせるカッくん
DSCF2788



















カッくんはモンさんの無口を狙っているようです
DSCF2790



















カッくんがモンさんの無口をパクリ
DSCF2791



















無口を取り合いながら、ふたりは遊んでいました









カッくんの隣のパドックでは
仲良く遊ぶふたりをエイジさんが寂しそうに見ていました
DSCF2766



















自分に遊ぶ気がなくても、誘われるとカッくんと一緒に遊んでいたモンさん
・・・モンさんが一番オトナに見えました




パドックでエイジさんがゴロン
その様子を隣にいるカッくんが見ています
DSCF2748



















エイジさんに感化されたのか、カッくんもゴロン
DSCF2758



















カッくんが起き上がると
隣のエイジさんが喧嘩を売るように絡んできました
DSCF2753



















エイジさんに負けじと対抗するカッくん
DSCF2754



















網越しに相手を挑発するふたり
DSCF2755



















歯をむき出してカッくんを追いかけるエイジさん
DSCF2756



















エイジさん、怪獣みたいになってます
DSCF2760



















互いに一歩も引かないふたり
DSCF2761



















ふたりは網に歯を押し当てて相手を挑発しています
DSCF2762



















エイジさん、2歳のコ相手にムキになってたら恥ずかしいよ
カッくん、そんなおバカなおじさんの相手なんてしなくていいんだよ
DSCF2763



















10も歳が離れている相手にムキになっているこのふたり
エイジさんがコドモなのか、カッくんがオトナなのか・・・





一味ちゃんが遊びに来てくれました
何だか落ち着かない様子の一味ちゃん
DSCF2667



















というのも、一味ちゃんは牧場に着くなり
歓迎する子犬たちに追いかけられてしまいました
DSCF2669



















逃げても逃げても一味ちゃんに付き纏う子犬たち
DSCF2670



















ママさんに助けを求める一味ちゃん
BlogPaint



















「助けてー
DSCF2671



















一味ちゃんがママさんに抱っこされると子犬たちは離れて行きます。
BlogPaint



















次に子犬たちの標的になったのは
一味ちゃんと遊ぼうと外に出てきてしまったジーニーです
ジーニーは子犬たちに絡まれると座って固まってしまいました
DSCF2676



















置物のように固まってしまったジーニーに挑発するように絡む子犬たち
でも、ジーニーは子犬たちの誘いを無視して座り込みます
動かないことが子犬たちが喜ばない一番いい方法だと
ジーニーは知っているようです
DSCF2677



















とっても元気な子犬たちは、一味ちゃんとはまだ友達になれなさそうです
DSCF2672























↑このページのトップヘ