Vigorous Stableのブログ

2012年12月


あと少しで2012年が終わります。
今日も牧場はいつもと変わらず、みんな元気で平和です

DSCF0440


DSCF0443


DSCF0456


ジーとティン (2)





今年一年たくさんの方々に大変お世話になりました。ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします




牡チームの中でも静かでおとなしいアグネススターチくん

スターチ








対照的に賑やかでリアクションのデカいヘラルドリーくん

DSCF0447






あいさつ中はドリーくんの声ばかり響きます。

DSCF0452


DSCF0454


DSCF0455







ドリーくんが走って遊びに誘っても
スターチくんはゆっくり歩いて対応します。

DSCF0457


スターチくんは
活発な馬でも、おとなしい馬でも、気弱な馬でも、
どんな相手でも静かに受け入れて相手になってくれます



競馬引退直後で集団放牧に慣れていない馬を
グループに馴染めるように面倒を見てくれるスターチくん。
頼りになります


DSCF0459


昨日初めて外の放牧地デビューできたギュスくん。
が、早速ギュスくん用に仕切っていた埒が破壊されました
思ってた以上に早かった










犯人はエイジさん

 『スゴイでしょ

エイジ (5)













牡っぽくないギュスくんとはいえ
牝のグループとは一緒に放牧できません。

予定より早くなってしまいましたが、牡のグループに合流することに
…今放牧している牡馬たちはおとなしいし






まずは、ごあいさつ。

DSCF0413






騒ぐことなくそのまま合流。

DSCF0414


DSCF0415


DSCF0418

あんまり走らないでね










DSCF0417


DSCF0421


DSCF0422


仲良くやっていけそうです











アグネススターチくんとテディービンくん

DSCF0408


DSCF0399


DSCF0397


DSCF0401


DSCF0398


DSCF0402


牡同士でも喧嘩することなくいつも一緒に行動しています。

どちらも強い馬と一緒に放牧すると
強い馬の後に付いて歩くタイプの二頭。

二頭だけになるとお互いが頼れる存在なのかな



いつもはサンシャインパドックで放牧のギュスターヴクライくん。

今日は初めて外の放牧地で放牧です


DSCF0362






大はしゃぎ

DSCF0354


DSCF0365










先に外に出ていた馬たちが
ギュスくんに気付いて走り寄ってきました

DSCF0367




ごあいさつ

DSCF0355

DSCF0359





カルヴァドスさんと。

DSCF0363








Wリズムさんと。

DSCF0358


DSCF0364






男っぽくないギュスくんは
女の子と仲良くできそうです




このページのトップヘ