Vigorous Stableのブログ


先週入厩したブレイクラッシュくん。
怪我の炎症が落ち着いていないので、十分に運動ができません
DSCF1951




















しかし、若いラッシュくんは毎日有り余る力と元気を持て余しています
DSCF1957




















今日は馬房に帰るのが嫌で厩舎の壁を蹴り破ってしましました
DSCF1982
















この後ラッシュくんはスタッフにお説教されました











お説教を終えて疲れたスタッフの前にししまるが帰ってきました
DSCF1958




















ただいま
DSCF1962




















どこのパトロールと掃除をしていたのか分かりませんが
全身にくっつき虫を付けています
DSCF1966




















スタッフにくっつき虫を取ってもらうししまる。
DSCF1969
















牧場のお手伝いどころか、仕事を増やしています









さすけとプードル兄妹が様子を見に集まってきました
ししまるが喜んで暴れるので、くっつき虫は取れませんDSCF1973





















ししまるの横で遊び始めたプードル兄妹
ししまるも一緒に遊びたいようです
DSCF1977




















我慢できないししまるは、くっつき虫を体に残したまま逃げてしまいました
そして、なぜかスタッフの前にはさすけがいます。
DSCF1978




















ししまるのくっつき虫を取っていただけなのに
さすけも撫でてもらいたかったようです
DSCF1979




















スタッフの仕事を毎日増やしてくれるラッシュくんとししまる
これからどんな風に成長してくれるのでしょうか







放牧地で仲良く遊ぶギュスターヴクライくんとエイジさん
DSCF1926



















散歩するようにふたり並んで歩いています
DSCF1927



















歩いている最中にギュスくんが突然ゴロン
DSCF1928



















不意打ちを食らわされたエイジさん
突然のことに驚いたアグネスフラッシュくんも駆け寄ってきました
DSCF1930
























いつものようにエイジさんはギュスくんが起き上がるのを待つのだと思ったら
エイジさんも影響を受けたのかゴロン
DSCF1931



















そして、ふたりとも起き上がってまた遊び始めたと思ったら。。。
DSCF1932



















まさかのふたりで突然ゴロン
DSCF1935



















DSCF1936



















そんなにくっついてぶつからない
DSCF1937

























先週入厩したモマちゃん。
牧場に来てから何をするにも
いつもカルヴァドスさんと一緒にしてもらっています。

すっかりお互い慣れたようです
DSCF1888

















モマちゃんは怪我のことをあまり気にしていないようなので
ふたりで外の放牧地に出てみました

走る
DSCF1907



















走る
DSCF1909



















まだ走る
DSCF1911



















・・・・
DSCF1913
















カルヴァドスさんは年齢的に、モマちゃんは怪我で
ふたりとも体が気になるので、そろそろ走るのは止めて下さい







思いっきり走って落ち着いた様子のふたり
DSCF1923



















初日から水たまりで遊ぶモマちゃん
DSCF1921




















元気な女の子ふたりは仲良くできそうです
DSCF1924






















このページのトップヘ